SSC_0801

例の件で1年前の今頃を振り返ることとなりましたが、御茶ノ水に突如出現した東京市電の線路に尽きるかなと思います。

御茶ノ水橋の工事の関係とはいえ、普段見慣れた道路の下にこんなものが埋まっていたら驚きですよね。

SSC_0802
当方が行ったタイミングはSNSで話題になってからでしたので、少し遅かったのですが、廃線マニアとしては見逃せませんでした。その後、昨年10月にもレールだけは再度見られたようですが。

SSC_0803


SSC_0805
併用軌道に敷石があるとおしゃれに見えます。

SSC_0806
ここを左にカーブして電停があったらしく。

SSC_0807
御茶ノ水駅舎とも少しだけ絡めました。

SSC_0808

SSC_0810
都電の敷石を再利用しているスポットは珍しくないものの、当時の場所のまま眠っているものがあったとは衝撃でした。
もう戻ることのできない1年前の写真でした。