エルム中央交通

2016年09月

本日、幕張車両センター所属のジョイフルトレイン、485系G1編成ニューなのはなが、長野へ廃車回送されました。

今年になって485系国鉄色が引退しましたが、とうとうJTも油断できない状況になってきました。


イメージ 1

2014.6.5 集約臨で中央本線によく来る6月の1枚。

イメージ 2


イメージ 3

2015.7.12 唯一の晴れカット。
イメージ 4

2015.9.27 引退発表後も中央本線でもっと臨時を設定してくれたらよかったですが。

イメージ 5

上野原でのカット。
イメージ 6

側面幕を有する点が他のJTと異なる点でした。幕回しは結局1回も撮れませんでしたが、特急あやめなど豊富に入っていたようです。

イメージ 7

2015.11.7 千葉で過ごした18年間数え切れぬほどすれ違ってきたE231系三鷹車と。

イメージ 8

2016.5.11 引退発表後。西国分寺で、長野からの帰りを撮りました。

イメージ 9

飛んで8月27日。総武本線四街道~物井。この時は、総武本線、成田線などを回って夕方に新金線経由で両国に帰る団臨でした。

そして今日。

イメージ 10

中央本線初狩~笹子で俯瞰。


イメージ 1

昨日は休日おでかけパスを買って市川塩浜→新浦安→東京→小金井→横浜、と移動してイベント3つに顔出ししてきました。

まずは晴海ふ頭でのバスまつり。


京王のバスコレクションを購入する目的もありましたが、展示会場のバスがあまり撮れなかったのが残念。都営バスは模型化された車両の他に、新7Eを出してきました。
バスまつりは1時間で離脱し、バスで東京駅へ戻って1時間半かけて小金井へ。

昨年は行けなかった小山車両センター公開、今年は時期を早めてくれたので行くことが出来ました。
イメージ 2
去年屋内にいたというE995系スマート電池君が外にいました。

イメージ 3

肝心の115が一瞬いないように見えましたが裏にいました。
既にHMは外され、快速幕に。

イメージ 4

編成はT1037編成でした。

イメージ 5

正面HMは外されましたが側面のサボはそのままでした。これはなかなか見れないです。

イメージ 6


イメージ 7

幕は快速日光でした。数年前に日光線で代走したようですがその時行けなかったのでいい収穫でした。

イメージ 8

続いて工場内。今まで行った車両基地公開で一番空いていました。
イメージ 9

ヘッドマークの展示コーナー。
イメージ 10

そして宴の車内に6両とも入ることが出来ました。運転席。

イメージ 11

どの車両にも人がいるかと思いきや1両だけ誰もいないところがありました。

イメージ 12

イメージ 13

再び外へ。115とゆるキャラのコラボ。
イメージ 14

あとは奥にいる205系が下野大沢幕を出していました。

イメージ 15

宴のドア窓から115系。


という感じで意外と早く見れたので最後は横浜市電の保存車両ライトアップイベントに行きました。

以上。

昨日は一応晴れていたので東武東上線の撮影に久々に行くことが出来ました。

この時期、東武鉄道では秋の全国交通安全運動に伴うヘッドマークを付けた車両が走っています。昨日はその車両が運用に入っているという情報もあり、高坂~東松山の有名な243号踏切で撮影しました。

イメージ 1

着いてすぐ10030未更新車が来ました。前日、11637+11442Fが津覇車両に入場するところを撮影してきただけに、東上線10030の記録も進めようと思います。


イメージ 2

高坂に来るときに乗った7105F。
イメージ 3

イメージ 4

10000系が立て続けに登場。

イメージ 5

F急行の9103F。
イメージ 6

イメージ 7

そして次が勝負。

イメージ 8
9101F。
イメージ 9

16時になると池袋発のTJライナーの関係で、森林公園から50090が出庫します。その最初の出庫でフライング東上の51092Fが来てくれました。正面のHMが外されてからは初めて撮りました。

イメージ 10

昨日はヒカリエが来るのが遅かったですが、4102、4103Fは撮れました。

イメージ 11

少々割愛して10132F。16時30分ぐらいになると影がだいぶ延びてきます。

イメージ 12

そして、交安HMの51004F。

イメージ 13

17時森林公園出庫の50090は、交安HMの51093F。なので昨日は撮影者が他にもちらほら来ました。



そして今日。
昨日撮れなかった51002Fを撮りにヤナシキへ。

イメージ 14

ライオンズのHMを東武車が付ける。前代未聞のことで面白いですが、これも17日までの掲出。




9月3日に大サロを撮った後です。
大垣の街を少し観光して、東海道線の支線、通称美濃赤坂支線に乗りに行きました。


支線なので本数が少なく、観光する時間が捻出出来ました。

イメージ 1


イメージ 2

小規模ですが大垣城です。中には入っていません。

イメージ 3

また、大垣は「奥のほそ道」むすびの地でもあります。その記念館を見てきました。


これらは駅からも徒歩圏内なので、いい時間潰しになりました。
では、美濃赤坂へ。

イメージ 4

ローカル線独特の、切り欠きホームから発着する支線。

イメージ 5

イメージ 6

終点までは6分ほどで、2駅しかありません。車内も閑散としていました。

イメージ 7
これが美濃赤坂駅。草生した線路が何とも寂しい雰囲気。
イメージ 8

構内は広く、貨物用ホームがあります。
イメージ 9

64の貨物が到着。

この駅から西濃鉄道にバトンタッチして石灰石輸送を行っています。

イメージ 10

イメージ 11

64からDE10 501にバトンタッチ。
そしてこのDE10が貴重で、番号が元は148番だったというもの。現役最古参のDE10ということになります。

イメージ 12


白Hゴム。
急いで駅に戻って駅舎を撮影。

イメージ 13

駐輪場のせいで撮影がしにくいのですが、1919年からの立派な駅舎が残っています。
イメージ 14

駅舎撮影にもう少し時間をかけたかったです。
イメージ 15

そしてその後は大垣からひたすら東海道線を上っていきました。静岡で373系を撮影。

これでも18きっぷは使いきれていないので、あと2日で何とかします。



続きです。大正で環状線バルブです。
イメージ 1

201系大阪ステーションシティ5周年HM。5月に既に付いていたので、今年いっぱいは付けているのでしょう。
イメージ 2

だいぶ増えてきた221系体質改善車。

イメージ 3

そして51A 区間快速奈良行き。来年のダイヤ改正までは残ると言われていますがその後はどうなるか・・・

イメージ 4

パワーループも、バルブは今回が初めて。4251Aの6分後に来ました。

イメージ 5

HMが無い201系は1回も撮れていませんがこれにて撤収しました。


翌日。いよいよサロンカーなにわの運転日。朝は晴れる予報だったので東海道線有名撮影地「山崎」へ。

イメージ 6

確かに最初は晴れていました。しかし大サロまで晴れは持たず。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

検明けのピカピカなトワ釜がフル編成7両を牽いて通過していきました。

このあと、追っかけてみました。

イメージ 11

北陸本線木ノ本駅で停車中のトワ釜+サロンカーなにわ。

イメージ 12

最低限の記録に。

イメージ 13

イメージ 14

ちなみにこの木ノ本には以前の駅舎が保存されています。

このページのトップヘ